Serviceサービス

脳科学研究を社会へ応用するための様々な取り組みを紹介しています。
弊社のサービスにご興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

ニューロフィードバック

脳波を変化させ運動パフォーマンス・認知機能を向上する取り組みです。
脳波を測定し、リアルタイムでフィードバックを与えることで脳波を変化させます。
脳波は身体・精神状態と密接に結びついており、脳波をコントロールすることで、
運動パフォーマンスや認知機能の向上に寄与します。

事例

  • スポーツ選手のニューロフィードバック

    スポーツ選手のニューロフィードバック

                       

    スポーツ選手のパフォーマンス向上に、ニューロフィードバックを用いて取り組んでいます。 九州大学岡本研究室と西岡良仁選手を始めとしたプロテニスの共同研究プロジェクトでは、ニューロフィードバックによりプロテニス選手サーブのコントロールが向上する可能性を示しました。

                               
                               

お問い合わせ

脳情報計測

MRI撮像等を通して脳情報を取得し解析することで、
様々な状況における人の脳活動を研究しています。
クライアントの課題をアカデミックなアプローチで研究し、
かつプロダクトやサービスに近い具体的な結果と考察を提供しています。

事例

  • コカ・コーラ

    飲料が人に及ぼす影響の脳神経基盤研究

    合同会社Endianと飲料が脳に及ぼす作用の共同研究を行っております。脳各領域の結合度あるいは脳の局所的脳活動に関するMRデータIの解析結果から、脳活動を好ましい状態へ変化させる飲み物の開発を行っています。

                               
    パートナー:
    >
    合同会社Endian
  • 起業家の脳神経基盤研究

    起業家の脳神経基盤研究

    Reapra Pte. Ltd. と共同で「社会と共創する起業家」に関する研究を行っております。創業者の諸藤氏をはじめ起業家のMRIデータ・行動心理データの解析をし、起業家として社会を巻き込み熟達した精神を獲得する方法を研究しています。

                               
    パートナー:
    Reapra Pte. Ltd.

お問い合わせ